ご利用の手順

ご利用の手順

○リモートサポートサービスとは?

本サービスは、オペレーターがインターネットを通じてお客様の利用しているパソコンと通信を行い、お客様が見ている画面を共有しながら、オペレーターが操作方法等をご案内するサポートサービスです。電話だけの対応ではわかりにくい操作方法も、本サービスを利用いただくことで、より円滑にご案内することが可能になります。なお、本サービスの通信はSSL暗号化を利用しております。お客様の情報が外部に漏れることはございませんのでご安心下さい。

○ご利用料金

UCOM光 リモートサポートの
月額利用料
500円(税別)
UCOM光 リモートサポートの
事務手数料
本サービス初回契約の場合は不要
※本契約解除後、再度本サービスへの申し込みには事務手数料3,000円(税別)がかかります

UCOM光 リモートサポートのご利用には、別途マイページでのお申し込みが必要です。


spaaqs 光 マイページはこちらから UCOM光 レジデンス マイページはこちらから


○UCOM光 リモートサポート概要

●「UCOM光 リモートサポート」は、メールの設定やセキュリティ対策など365日電話と遠隔操作でサポートを行い、安心のインターネットライフをサポートするサービスです。
●UCOM光 リモートサポートについて/UCOM光 リモートサポートのご利用には、月額利用料が必要です。当該月額利用料により、『UCOM光 リモートサポート』のご利用ができます。
●UCOM光 リモートサポートのご利用には、『spaaqs 光』又は『UCOM光 レジデンス』の契約が必要です。
◎UCOM光 リモートサポート注意事項
●UCOM光リモートサポート(以下本サービス)は、アルテリア・ネットワークス株式会社(以下当社)が次に定める機器、ソフトウェアおよびサポートサービスを会員に対し、提供します。 ただし、次に定めるサポート対象およびサポート範囲内であっても、対応できない場合があります。

○サポート範囲

●ソフトウェア

ブラウザ Internet Explorer 6.0以降、Safari4.0以降
基本設定(TOP画面設定、ブラウザの初期化、等) 設定内容確認
メール Windows mail、Windows Live Mail 2009以降、Outlook Express 5.5以降、Outlook 2007以降、Mac mail 1.x以降
送受信設定(アカウント取得、メーラー設定、WEBメール利用設定、等) 設定内容確認
FTP FFFTP、ホームページビルダーV15以降の
接続設定(FTPアカウント情報確認、FTPソフトの設定、等) 設定内容確認
セキュリティ対策ソフト セキュリティ360°、安心Kidsフィルター、セキュリティオンライン、セキュリティベーシック
初期設定(ダウンロード、インストール、アクティブ化、等) 設定内容確認

●ハードウェア

IP電話サービス
専用機器
Aterm BR500V、WH822N
初期設定・設定内容確認

○UCOM光 リモートサポート動作推奨環境

OS(日本語版のみ対応) Windows2000/2003/XP/Vista/7/MacOS10.4.10以上
※ただし、PowerPCは対象外
ブラウザ Internet Explorer 5.5以上、Fire FOX3.0以上、Safari3.0以上、Opera9.0以上、Google Chrome1.0以上
パソコンスペック Pentium Ⅲ 800MHz以上
ソケット通信 Winsock 1.0以上
ネットワーク環境 80/443番ポートが開放されているTCP/IPによるネットワーク環境

○提供開始日・料金・契約内容の変更や解約について

<提供開始日と料金の発生について>
●サービス提供開始月の翌月から、解約月までの期間について、月額料金(月割)をお支払いいただきます。
<料金の支払い方法について>
●回線契約のお支払と同じ方法にてお支払いただきます。
<解約や契約内容の変更等について>
●契約内容の変更や解約は、マイページにて受け付けます。解約の場合、解約申込の受付が完了した日が解約日となります。解約日以降のサポートはいたしません。あらかじめご了承ください。

○ご利用の注意点について

1、このサービスは、契約者からの問合せを遅滞無く受け付けることを保証するものではありません。
2、当社は、このサービスの提供をもって、契約者の問題・課題等の特定、解決方法の策定又は説明につき、その内容および結果、解決を保証するものではありません。
3、このサービスは、メーカー、ソフトウェアハウスおよびサービス提供事業者が提供する正規サポートを代行するサービスではありません。
4、当社は、オペレーターの説明に基づいて契約者が実施した作業、リモートサポートの内容について保証するものではありません。
5、当社は、オペレーターの説明に基づいて契約者が実施した作業、リモートサポートの実施に伴い生じる契約者の被害について、一切の責任は負いません。
6、契約者が本サービスの利用により第三者(他の契約者を含みます。)に対し損害を与えた場合、契約者は、自己の責任でこれを解決し、当社にいかなる責任も負担させないものとします。
7、本サービスは、メールパスワードやメールアカウント等の各種お客様情報を、遠隔操作を用いて代理入力を行うことはいたしません。あらかじめご了承ください。

○リモートサポートサービスについて【留意事項】

UCOM光 リモートサポートサービス(以下、「本サービス」といいます)をご利用いただく前に、必ず以下の事項をご確認ください。お客様が下記にある「同意する」ボタンをクリックしたことをもって、以下の事項に同意されたものとみなします。同意される方は「同意する」をクリックして、次にお進みください。専用ソフトウェアのダウンロードが始まり、リモートサポートサービスの準備を行います。

1、本サービスは、お客様のパソコン画面に表示されている内容を、UCOM光 リモートサポート窓口のオペレーターのパソコン画面上に表示し、オペレーターがお客様のパソコンを操作可能とすることで、お客様とオペレーターとのコミュニケーションを円滑にすることを目的としています。
2、本サービスでは、RSUPPORT株式会社が提供する「Remotecall」を使用します。リモートサポート時の操作データは全て暗号化され保護されております。なお、本サービスをご利用いただくために必要となる通信費等は、お客様のご負担となります。
3、本サービスは、当社が提供するインターネット接続サービスspaaqs 光・UCOM光レジデンス(以下、「ISPサービス」といいます)をご利用のお客様を対象として、当社が定める機器、ソフトウェアのご案内をいたします。なお、お客様に生じているトラブルの解決をお約束するものではありません。お問い合わせの内容によっては、本サービスをご利用いただけない場合があります。また、当社が定めるサポート範囲以外に関するトラブルには対応いたしません。
4、本サービスのご利用に必要な環境は、サービスの動作環境に準じます。ただし利用環境によっては、本サービスをご利用できない場合があります。
5、オペレーターは、本サービス提供に伴いお客様のパソコンのデスクトップ画面、OS等のバージョン、システム情報等を参照させていただきます。参照した情報に関しては、サポート以外の目的で利用することはありません。
6、不測の事態に備えた、お客さまのブラウザ、メール等の設定情報の保存やパソコンのデータ等のバックアップは、お客さまの責任において行っていただきます。
7、当社はいかなる場合も、本サービスの提供により生じたお客さまの直接損害および間接損害を、予見できたか否かを問わず、当社の故意又は重大な過失がある場合を除き、一切責任を負わないものとします。
8、システムメンテナンス等の理由により本サービスを一時休止する場合があります。また、回線の状況等により、本サービスの提供が著しく困難、又は不可能と判断した場合には、電話によるサポートにて対応させていただきます。
9、お客様が、本サービスの運営を妨げる行為を行った場合や、当社が不適切と判断する行為を行った場合には、本サービスの提供を停止する場合があります。

ソフトウェア使用許諾規約

アルテリア・ネットワークス株式会社(以下、「当社」といいます。)は、お客様にダウンロードその他の手段により提供され、インストールされたソフトウェア(以下、「本ソフトウェア」といいます。)を使用する権利を下記の条件で許諾します。
第1条(著作権)
本ソフトウェアに関する著作権等の知的財産権は、当社に帰属し又は第三者から正当なライセンスを得たものであり、本ソフトウェアは、日本およびその他の国の著作権法ならびに関連する条約によって保護されています。
第2条(権利の許諾)
1.お客様は、本規約の条項にしたがって本ソフトウェアを使用する非独占的な権利を本規約に基づき取得します。お客様は、お客様のPCに搭載されたHDDその他の記憶装置に本ソフトウェアをインストールし、当社の提供するサービスを利用する目的においてのみ使用することができます。
2.お客様は、本ソフトウェアをバックアップまたは保存の目的においてのみ複製することができます。
第3条(制限事項)
1.お客様は、いかなる方法によっても、本ソフトウェアの改変、リバースエンジニアリング、逆コンパイルまたは逆アセンブルをすることはできません。ただし、適法と認められる場合はこの限りではありません。
2.お客様は、本規約に明示的に許諾されている場合を除いて、本ソフトウェアを全部または一部であるかを問わず、使用、複製することはできません。
3.お客様には本ソフトウェアを使用許諾する権利はなく、またお客様は本ソフトウェアを第三者に販売、貸与またはリースすることはできません。
第4条(限定保証)
本ソフトウェアは、一切の保証なく、現状で提供されるものであり、当社はその商品性、特定用途への適合性をはじめ、明示的にも黙示的にも本ソフトウェアに関して一切保証しません。本ソフトウェアに関して発生するいかなる問題も、お客様の責任および費用負担により解決されるものとします。
第5条(責任の制限)
当社は、本規約その他いかなる場合においても、結果的、付随的あるいは懲罰的損害について、一切責任を負いません。お客様は、本ソフトウェアの使用に関連して第三者からお客様になされた請求に関連する損害、損失あるいは責任より当社を免責し、一切を請求しないことを保証するものとします。
第6条(契約期間)
1.本規約は、お客様が本ソフトウェアをダウンロードし、またはお客様のハードウェアにインストールされた日をもって発効し、次項の規定によって、又は目的の達成によって終了されない限り有効に存続するものとします。
2.お客様が本規約のいずれかの条項に違反したときは、当社は、お客様に対し何らの通知、催告を行うことなく直ちに本規約を終了させることができます。その場合、当社は、お客様の違反によって被った損害をお客様に請求することができます。なお、本規約が終了したときには、お客様は直ちにお客様のハードウェアに保存されている本ソフトウェアを破棄するものとします。
第7条(輸出管理)
お客様は、本ソフトウェアあるいはそれに含まれる情報・技術を日本ならびにその他の関係国が出荷等を禁止ないし制限している国に出荷、移転または輸出しないことに同意します。
第8条(その他)
本規約は日本国法を準拠法とします。本規約に関連または起因する紛争は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所としてこれを解決するものとします。

以上に同意の上、UCOM光 リモートサポートサービスを利用します。

※UCOM光 リモートサポート利用規約もご覧ください。

サイト利用にあたっての注意事項